daisuke_nomura の日記

Android プログラマーな鉄道ファンのブログ

ぐらばく氏(.@Grabacr07)が乗った新幹線の座席までほぼ特定した時の話

 2012年12月30日に、ぐらばく氏(@Grabacr07)が乗車した新幹線の座席までほぼ特定した時の話。"ほぼ”と付いてるのは、座席だけは間違えたため。

特定時のツイート

特定に必要な物は、

  1. 特定に十分なツイート
  2. 時刻表

である。簡単。
時刻表はインターネットで検索して適当に出てきたのでOK!
特定までの過程を1つずつ述べる。


目的地は

 ぐらばく氏の目的地を把握する。仙台である。
 まず、出身地が仙台。出発は横浜の何処か。


 当日の午前2時まで帰省の準備をしている。


移動方法は

 横浜から仙台へはどうやって行くか?
 横浜から東京駅に出て、東京駅からは東北新幹線である。
 ぐらばく氏も新幹線の切符を予約していた様子。


 在来線や飛行機でも行けないことはないよ。
f:id:daisuke_nomula:20090828163953j:plain


どの種別・列車か

 ぐらばく氏が仙台まで利用する東北新幹線の種別を調べる。
 で、これはツイートされており、特定しなくてもOKであった。

 裏を取る。はやて(はやぶさ)・こまち(スーパーこまち)が有力である。*1
 東北新幹線の種別には他にやまびこつばさがあるが、やまびこほぼ各駅停車であるし、つばさが仙台に行くのは異常時だけである。

 ぐらばく氏が車窓に関するツイートをした時間と、乗車したとするはやて33号がこれらを通過する時間帯を考えながらトレースすればいい。




 当時の時刻表でこの時間に走っていたのは、東京駅を15:56に発車するはやて・こまち33号である。2013年7月15日現在、はやて・こまち33号のダイヤをはやて・こまち41号が走っている。

えきから時刻表 列車詳細
http://ekikara.jp/newdata/detail/1301011/1692.htm

 はやてこまちのどちらに乗車するかと考えると、はやてである。これは、こまちが走る秋田新幹線は在来線規格であるため、こまちは車両が一回り小さい(=狭いとも)。また、ぐらばく氏も先のツイートで、はやてとツイートしている。
 裏がとれたので、列車が確定した。
 はやて33号である。


何号車か

 次にこのツイートである。パンタグラフ


 新幹線は走行する際、集電のためのパンタグラフを1基あるいは2基利用する。新幹線の種類(何系か)によって異なるため、何系かを調べる。
f:id:daisuke_nomula:20111021191947j:plain
 まず、E5系に乗ってるとの裏を取る。上の時刻表を見ると、はやて33号E5系を利用する列車であることが分かる。
*2

新幹線E5系電車 - Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%96%B0%E5%B9%B9%E7%B7%9AE5%E7%B3%BB%E9%9B%BB%E8%BB%8A

 このE5系パンタグラフが3号車と7号車の2基搭載されているが、進行方向"後位側"のパンタグラフのみで走行する。東京から仙台方面(=下り列車)に走る場合、E5系の先頭は10号車であるため、3号車に搭載されたパンタグラフを使用する。
 これで号車まで特定できた。
 はやて33号3号車である。


何列目か

 列車は上り方(東京駅方向のことである)の先頭が1号車であり、上り方から1列、2列と始まる。そして上り方左側からA席、B席...と始まる。*3
 Wikipediaを見ると、E5系の3号車は定員が85名である。しかも普通車。普通車はA席〜E席の横5列。85 / 5 = 17で、全部で17列であることが分かる。ドアから数えて最初の列は1列目 or 17列目
 で、このツイート。


 ぐらばく氏が乗っているのは下り列車であるため、後ろにスペースが存在するのは1列目である。17列目だと進行方向先頭の列になるため、後ろには16列目が来る。
 これで列まで特定できた。
 はやて33号3号車の1列目である。


どの席か

 最後はA〜E席のどれかを調べる。
 パンタグラフの音が聞こえるいう先のツイートと、このツイートにより、窓側のA席かE席であることが分かる。


 どうやら福島駅で副本線に転線したことを目視できる様子。窓側はほぼ確定。
 次に福島駅の構造をWikipediaで調べる。

福島駅 (福島県) - Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%A6%8F%E5%B3%B6%E9%A7%85_(%E7%A6%8F%E5%B3%B6%E7%9C%8C)

 福島駅は本線(通過線)を2本以外にも副本線がある。ぐらばく氏のツイートでは13番線を通過しているようだし、駅構造からも下り方面で本線から転線して通過する場合は13番線を利用することが想像できる。そのため、自分は車窓左手に13番線ホームが見えるE席だと考えた。
 はやて33号3号車の1列目E席だと。


特定

 そして、ツイート。


 しかしながら、答えはA席だった。


なぜE席ではなくA席なのか

 ぐらばく氏が転線したことをA席で認知した理由はこちら。


さいごに

一応、ブログに書いていいとの許可は得ました。

*1:当時はスーパーこまちはなかった

*2:東海道新幹線に乗る際にコンセントが付いてるN700系か700系かを調べる方は多いだろう。

*3:東海道線や東海道新幹線を除く